CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< やっと今日から! | main | 明日あさってお休みさせていただきます。 >>
爽やかな感じにしたい感じで・・・

mk740.jpg

 

mk739.jpg

 

Sante×kinowa
季節の移ろいを楽しむ 愛でる一年間

 

〜水無月〜

星のローズウィンドウづくりと

米粉のワッフルで夏の初めのお茶会

〜kinowaの絵本タイムもご一緒に〜

 

お久しぶりのさんきのは

七夕も近いので、星のモチーフの

ローズウィンドウを作ります

 

今回作るのは

内径11僂両さめサイズで

図案も家庭用のハサミで切れるよう

簡単なものをご用意しました

 

おひとつはこのワークショップで

 

もうひとつはおうちでも

楽しんでいただけるようお持ち帰りで

 

2パターンの色選びも

お楽しみくださいね

 

無事出来上がったら

 

mk738.jpg

(写真はイメージです)

 

Santeさんの

 

米粉のワッフルと甘糀バナナアイス
レモンソース添え

 

をいただきながら

お茶会もどうぞご一緒に

 

日時

6月26日(金)

11:00〜14:00ぐらいまで
場所:SUNNY NEST奥の小部屋
定員:3名様

※あと2名様ご予約いただけます

料金:2,200円

持ち物:ハサミ


みなさまこんにちは!

 

阪神だけまだ練習試合やってる思とこ!

 

いうところでやっと

自分の気持ちに折り合いをつけ

なんとか爽やかな感じにしたい感じで

新たな週を迎えた店主が

今日もblogをお届けいたします

 

いやまだめっちゃ動揺してるやん自分

 

今年もうっかり

一週早い日曜日やと

勘違いしていた昨日の父の日

みなさまは何かお祝い的なことされました?

 

我が家は今年もなんの代わり映えもなく

 

mk763.jpg

 

毎年恒例

 

いや結局自分らが食べたいだけやん

 

な、いつもの食卓で

感謝の気持ちを伝えてきました

 

今年の母の日は時期的に

みんなでちゃんと食卓を

囲んだりできなかったので

いつもの食卓いう響きがほんま

ありがたく感じます

 

でもそんな食卓にも

今年は今までと違ったところが。

 

鯛をさばいてもらった

オマケで作る、アラの煮付け

 

今年は自粛生活中に

ひなたと研究しまくったおかげで

格段に味がアップしたようで

 

いうて兄だけが

うひょーっ!超絶ウマい!

いうて大騒ぎしてただけですが

 

でもまぁ

なんでも美味しい方が

いいに決まってるから

研究してよかったなぁと

 

鯛のサラダと共に

幼少時からお世話になっている

中国料理屋さんのメニューで

この煮付けもいつ食べてもほんま

絶品な一品なんですが

 

その味がなかなか再現できへんのが嫌で

ヒマな時間を利用して

調味料をめっちゃいうほどでもないけど

研究してみたのです

だからちょっとでも近づけてうれしい

 

私の欲深い食い意地にも

感謝してる場合ではないけど、感謝やね✨

 

でもやっぱり料理は

みんなそうなんでしょうけど

素材自体の鮮度というか

質が、結局は決め手な気がする。

 

とかなんとか

知ったようなことを言いつつ

今日のご紹介に参ります

 

今日もすみません

引き続きフォトギャラリーのみの

お届けとなります

 

今日は

nachukaraのあれこれを

 

mk636.jpg

 

mk637.jpg

 

mk638.jpg

 

mk639.jpg

 

mk640.jpg

 

mk641.jpg

 

mk642.jpg

 

mk643.jpg

 

mk644.jpg

 

mk646.jpg

 

mk645.jpg

 

mk648.jpg

 

mk653.jpg

 

mk655.jpg

 

mk656.jpg

 

mk657.jpg

 

mk659.jpg

 

mk662.jpg

 

mk669.jpg

 

mk670.jpg

 

mk672.jpg

 

mk673.jpg

 

mk674.jpg

 

mk675.jpg

 

mk676.jpg

 

mk677.jpg

 

コーディネート紹介も

じっくりぼちぼちお届けしますね!

 

ではまた明日

お会いしましょう(´▽`*)

 

| - | 18:13 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする