CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 幸せなこと。 | main | 風に乗って。 >>
「なんやかんや」の内訳。

mk421.png

 

4月12日(金)

11:00〜15:00

 

Sante produce

みんなでシェアランチの会

 

mk2.jpg

 

mk489.jpg

 

4月16日(火)

12:00〜最終受付16:30

 

ハンドケアセラピスト

にじのわ

 

はんどけあ

足裏リフレクソロジー

@SUNNY NEST

 

日時:4月16日(火)

12:30〜 ×

12:30〜 ○

13:00〜 ○

13:30〜 ○

14:00〜 ○

14:30〜 ○

15:00〜 ○

15:30〜 ○

16:00〜 ○

16:30〜 ○

場所:SUNNY NEST奥の小部屋

料金

はんどけあ

15分 1,000円

25分 1,500円

足裏リフレクソロジー

30分 2000円

持ち物:ハンドタオル

 

mk1245.jpg

 

enn hut

2019

Autumn&Winter

collection!!

 

「Gift」

 

@SUNNY NEST

 

2019

4.18 thu

4.19 fri

4.20 sat

11:00-18:00

 

初日18日(木)のみ

12:00START!

 

みなさまこんにちは!

 

気温の上昇と共に

去年活躍してくれた春夏の服たちを

着たくてしょうがなくなって

よっしゃー今週末辺りにそろそろ衣替えやー!

 

なんて思てたらどっこい

今日なんて肌寒いの肌部取らなあかんぐらいの

冷たい空気の一日ですねぇ、かなん。

 

それでも今のところ

任務遂行する気ぃ満々頑張ります!

 

今のところ。のくだり付きなのが

我ながら非常に残念なんですけれども。

 

時間がなくなった時の常套句

「なんやかんや」につきまして

具体的なその内訳を

お伝えしようとふと思い立って

 

そうやって

ふと思い立ったことを

思い立ったままお伝えしたりするから

いつまでもご紹介にいけなかったりするんですが

でもしたいから、します♡

 

「本を贈る。」以来

ちょこちょこ立ち寄ってくださる羊の本棚さん

つい先日もふらっとお越し下さって

 

もちろん普通に世間話から始まるんですが

自然にいつも本の話になっていって

 

mk1280.jpg

 

気付けば最終こんな感じになる

奥の小部屋のテーブルです

 

6月に予定しております

羊の本棚vol.2についての構想が

深まっていった結果の本の並びです

 

羊さんのひと言をきっかけに繋がって

ごそごそ引っ張り出してきた

鳥の巣文庫の蔵書たち

 

一見全然関係なさそうなところから始まったお話しでも

最終繋がっていくところがね、ほんまうれしいです

 

そんな流れを経て6月に並ぶ

羊の本棚セレクトの本たち

 

足を運んでくださるみなさまにも

ワクワクしていただけると思います!

 

いや君が探すんちゃうやん本

 

ええそうなんですけれども

なんていうかね

提供させていただく側の人間のワクワク度合いって

お客さんにもちゃんと伝わるというか

そういう目に見えへん部分こそ一番伝わるでなと

お店を続けながらほんま実感しています

 

羊さんは私にとって

あぁやっぱり本ってええなぁと

改めて思わせてくださる方で

そして私の狭い世界をぐぐっと

広げてくださる方でもあります

お会いするたびほんまそうです

いつもありがとうございます

 

そしてこれは7月に予定している

 

mk106.jpg

 

ちょっと面白い背景を持つスニーカーの

企画展というか、展示即売に向けての撮影とか

 

こちらも2月にお世話になりました

grow naturallyの大野さんから

ご提案をいただいて

とにかくいっぺんやらせてもらいましょかと

進めさせてもろてるものです

 

大野さんの

ものづくりへの熱い想いはそのまんま

西成の職人さん方だったり

ご自分の工房で技術を受け継ぐ

若い衆のみなさんだったり

 

その「もの」を作り出されている

「ひとたち」に対しての想いであることが

お話しさせてもろてたら

めっちゃ伝わってくるので

私も背筋シャキンとなりますいつも

熱い男、大野さん、いつもありがとうございます

 

その合間合間にお越しくださるお客さん方と

あれやこれや話させてもろたり

作家さんとワークショップの

打ち合わせ的なことさせてもろたり

 

そんな感じです、なんやかんやの内訳

 

そう、ワークショップといえば!

 

本日予定しておりました

me.さんのレザーWSは

諸事情によりなしになりました

 

よって2月誕生日の

旦さんへのプレゼント作成が

また来月のお楽しみになったんですが

ここまで遅れてたらもう最終

今年中にできたらええかー

ぐらいの気持ちになっております

まぁ、ぼちぼち進めていきます

 

5月の日程につきましては

今月末までにはお知らせしますので

どうぞよろしくお願い致します

 

さて気付けばもう早

一週間後に迫ってきました

enn hut 2019 A/W collection

 

只今ふたり展を開催中の

 

mk63.jpg

 

mk72.jpg

 

mk65.jpg

 

mk68.jpg

 

mk81.jpg

 

mk64.jpg

 

mk73.jpg

 

mk71.jpg

 

mk103.jpg

 

enn hutのアトリエにお邪魔して

これらの生みの親えっちゃんから

しっかりじっくり話を聴いてきましたよ!

 

秋冬コレクションごとに発表しています

立体的な柄が魅力

肌にも優しいコットン100%

ベロアカットジャガード

 

今年の柄はタイトルにもなった

 

mk100.jpg

 

mk87.jpg

 

mk72.jpg

 

mk88.jpg

 

「Gift」

 

プルオーバーやスカート、ワンピなど

大人アイテムのみならず

ベビーアイテムでも登場しております

 

mk67.jpg

 

ぽこぽことした風合いが面白い

 

mk66.jpg

 

mk85.jpg

 

mk66.jpg

 

ウールニットのプルオーバー

 

こちらは

愛知県は尾州のニットを使い

リブの部分も

 

mk84.jpg

 

グラデーションになるように

えっちゃん自ら選んで糸で

 

mk102.jpg

 

パーツごとに作ってもらってから縫製しています

 

mk86.jpg

 

オフの方もしっかり3色遣いやねんで

とのことなんですがみなさんわかりますか?

老眼の酷い私には残念ながらわかりません

 

mk99.jpg

 

mk98.jpg

 

しっとりとした素材感で厚みのあるリネン生地に

オリジナル刺繍を施した

 

mk77.jpg

 

mk76.jpg

 

mk78.jpg

 

mk91.jpg

 

mk90.jpg

 

ワイドパンツにカーブパンツ

そしてついに丈長のスカートも!

 

mk97.jpg

 

mk93.jpg

 

播州織工場とのコラボコレクション

ウールコットンジャガード

 

この秋冬テキスタイルは

3年前に登場したハカマパンツの生地に

一見そっくりなんですが

 

mk97.jpg

 

起毛しているウール、じゃない方

マットなコットン部分が単色ではなく

チャコールとグレーの配色になり

えっちゃんの言葉を借りると

「前より混雑させてるねん」とのこと

オモロイ表現、ほんでめっちゃ伝わる!

 

毎年秋冬になったら履きすぎるから

ほんまなるべく洗濯回数も抑えて

大事に履き続けている3年前のハカマパンツの

替えがずっと欲しかったので

個人的にも待望の登場なのです

 

パンツとセットアップできる

 

mk74.jpg

 

mk89.jpg

 

mk92.jpg

 

mk94.jpg

 

mk95.jpg

 

コートは

初めて登場する長め丈

これはなかなか挑戦の一枚だったそうで

 

個性的な柄と無地の袖との配色もいいですよね

 

ノーカラーデザインなとこも

個人的には使いやすいな思います

 

こちらもカタログでは間に合ってなかった

 

mk69.jpg

 

mk70.jpg

 

mk96.jpg

 

コットンオックス素材の

バルーンブラウス

 

重厚感のあるしっとりとした素材感は

ハンドウォッシュの風合いを出しているからだそうで

この風合いに惚れて形にしたそうです

 

そしてサニネスのお客さまにひとつ

うれしいかもしれない

少なくとも私はめっちゃうれしかった

お知らせとご提案がございます

 

mk79.jpg

 

生地屋さんで見つけたという

デットストックのへリンボン柄の生地を

ぽこぽこウールプルオーバーと同じく

 

mk80.jpg

 

編立リブを作ってもらって組み合わせた

 

mk82.jpg

 

mk83.jpg

 

懐かしさのある赤と

オフホワイトのリブ遣いが

アメリカもんの古着屋さんに並んでそうな

雰囲気満点のプルオーバー

 

きっと美代もサニネスのお客さんも

めっちゃ好きやろな思てと

サニネスでの受注会限定でご提案すべく

このサンプルを作ってくれたとのこと!

 

うんめっちゃ好きやん大好物やんこんなん

 

デットストック地を使うので

数量かなり限定されておりますが

うひょー!

なってくださった方がいらっしゃったら

ぜひ手に取って着てみてくださいね!

着心地もほんま抜群やからー♡

 

そんなこんなのこだわりがギュギュっと詰まった

18日木曜日からのenn hut受注会

どうぞ楽しみにしていてくださいね!

 

そんなこんなで

終始興奮しっぱなしでお伝えしてたら

やっぱりお時間来てしまいました

 

ほんまいつご紹介すんねん

 

でも安心してください

ここ数日の寒の戻りで

お洋服に関しては慌ててご提案せんでも

ほぼ動いてないので♡

それはそれで大丈夫なんサニネス♡

 

明日はシェアランチの日です♪

 

てことはまたやらんやんご紹介

 

いやいや頑張るかもしれませんよ♡

そこんとこは私もほんま

明日になってみなわからんのですが

頑張れたら頑張りまーす!

 

どなたさまでもどうぞお気軽に

お越し下さいね〜!

 

ではまた明日

お会いしましょう(*´▽`*)

| - | 18:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sunnynest.com/trackback/1507244
トラックバック