CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 1月2月のサニネスを、ちょいとしっかり腰据えて。 | main | 振り幅のクセ、その後のしわ寄せ。 >>
棚から福飴、春コーデ。

mk421.png

 

1月18日(金)

11:00〜15:00

 

Sante produce

みんなでシェアランチの会

 

120908.jpg

 

色の翻訳家

brush+ 鶴田実花

オーラライト

 2019年の運命カラー
イヤーズボトル診断会

 

1月19日(土)
11:00〜 ×

11:30〜 ○
12:00〜 ×
12:30〜 ○
13:30〜 ×
14:00〜 ×
14:30〜 ×

15:00〜 ×

15:30〜 ×

16:00〜 ×

16:30〜 ×

 

場所

SUNNY NEST奥の小部屋

 

料金

1,500円(25分間)

 

mk2.jpg

 

mk489.jpg

 

1月22日(火)

11:30〜最終受付16:30

 

ハンドケアセラピスト

にじのわ

 

はんどけあ

足裏リフレクソロジー

@SUNNY NEST

 

日時:1月22日(火)

11:30〜 ○

12:00〜 ○

12:30〜 ○

13:00〜 ○

13:30〜 ○

14:00〜 ○

14:30〜 ○

15:00〜 ○

15:30〜 ○

16:00〜 ○

16:30〜 ○

場所:SUNNY NEST奥の小部屋

料金

はんどけあ

15分 1,000円

25分 1,500円

足裏リフレクソロジー

30分 2000円

持ち物:ハンドタオル

 

mk5.jpg

 

アロマテラピスト

watoka.

「ほっこりきれい時間」

 

1月24日(木)

12:00〜 ○

12:30〜 ○

13:00〜 ×

13:30〜 ×

14:00〜 ○

14:30〜 ○

15:00〜 ○

場所:SUNNY NEST奥の小部屋

 

みなさまこんにちは!

 

キリッと冷たいけど

お天気よくて気持ちのいい一日ですね

こんなんやったら好きです冬⛄

 

年明けすぐからスタートした

夏物メインの展示会巡り

 

展示会場は大阪市内が中心ですが

昨日は神戸、来週は京都と

離れた場所にも出向きます

 

そしたら実質週休一日やん

それはしんどいなぁ

 

よくそう言うていただくんですが

私にとって展示会は

気の張る仕事ではあるけれど

外の世界と繋がって

大いに刺激をいただける

ありがたくて大切な時間なのです

 

同時にね

絶好の息抜き時間でもあります

 

遠方になると

車中の時間も長いから

好きな音楽ガンガンかけて

ひとりカラオケを存分に楽しんだりね

 

その光景はきっと

すれ違う車の人が見たら

結構引いてまうレベル

 

ちなみに昨日のカラオケは

年末に発売された

星野源くんニューアルバム

 

ノリノリで歌える曲だけじゃなく

切なくて泣けてくる曲もあるんですよねぇ

 

その光景はきっと

すれ違う車の人が見たら

いよいよ情緒不安定な人レベル

 

でもまぁそんなん一瞬やしね

これからも気にせず

でも大口開けてるとこを

カメラに激写されんようにだけ

安全運転を心がけて

存分に歌い上げたり泣いたり

していこう思います

 

そんなこんなで

トータル4件の展示会を終えて

 

流石に疲れたなぁ

ちょっと声張りすぎたかなぁ(そこ?)

なんて思いながら帰宅したら

 

mk29.jpg

 

めっちゃうれしいものが届いていました

 

買いそびれたいつものやつとは違うけど

いつものやつよりずっと

ハイクオリティな出来映えの福飴

 

えべっさんで10年ぶりの再会を果たした

あの友人からでした

 

あの時嬉しすぎて気が回らんかったけど

2袋買ってたからひとつ送るし

盛大ねぶりや〜!

 

との手紙を添えて

 

島根出身のはずやのに

なんやったら生粋の浪速っ子な私より

大阪弁のクセが時々めっちゃ凄い彼女

 

その変わらん口調と優しさに

ちょっとうるるぅなりました

 

そんな棚から福飴を

早速大事にねぶりながら

今日のご紹介に参ります

 

2月下旬から3月にかけて届く予定の

 

mk8.jpg

 

mk10.jpg

 

mk13.jpg

 

mk11.jpg

 

mk1.jpg

 

mk2.jpg

 

mk5.jpg

 

mk15.jpg

 

上質な素材選びはもちろんのこと

その素材にピッタリあったデザインを

いつも提供してくれるブランド

doux bleu(ドゥ ブルー)

 

この展示会のなかで

ひと足お先に届いたのは

 

mk6.jpg

 

mk7.jpg

 

こちらのオーバーコートです

 

mk35.jpg

 

mk36.jpg

 

コートなのに

結構なドロップショルダー加減

 

mk34.jpg

 

それに合わせて身幅もたっぷり

 

このデザインのおかげで

着るとコクーンシルエットになり

 

ボタンもなにもないシンプルさも潔くて

 

コットン+キュプラ素材で表現された

上質な光沢感もカッコイイ・・・

 

そんなこんなで

ひと目惚れした一枚です

 

doux bleu

コットンキュプラ

オーバーサイズトレンチコート

ネイビー

27,000円+tax

 

本格的に冬が始まったと同時に

今季は特によく着ています

 

mk32.jpg

 

kelenを展開するメーカーさんの

数年前に立ち上げて

すっかり人気になったブランド

LOFT LABOのダウンコート

 

ノーカラーなので

インにパーカを着込んだり

ぬくいけどかさばるストールも

ぐるぐる巻きやすくてね

薄手やのにしっかりあったかいところ

とにかく軽いところもお気に入りで

結構重宝しています

 

mk13.jpg

 

昨日お邪魔した

kelenの夏の展示会ブース横で

 

mk12.jpg

 

2019 collectionが並んでいました

 

このブランドのメインコンセプトは

タウンユースができるダウン

 

モコモコとしたシルエットで

オシャレさが半減してしまいがちなダウンを

ひと言で言うたら「しゅっと」させることに

見事に成功したブランドです

 

上質ダウンを国内加工で

というこだわりについては

立ち上げ時から変わっておらず

表地の追及についても

コレクションごとに深まっていて

面白いものづくりをされているなぁと

 

なにより自分が数年着てみて

やっぱりいいなと思うので

自然とじっくり見させてもらうことに

 

今年の秋冬は

新たに登場した

 

mk11.jpg

 

今までサニネスで

取り扱っていたタイプのものより

表地が薄くて柔らかく

更に軽くなったこの一枚をはじめ

発色がいいなと思ったもの

そして今までのタイプのものにも

来てもらいます

 

スナップボタンが

あちこちについたこのコートは

 

mk10.jpg

 

気温や着こなしに合わせて

アレンジができるところが

面白いなぁと思って

 

で、doux bleuのコートの続きです

 

ノーカラーコートを脱いで

 

mk41.jpg

 

mk39.jpg

 

mk38.jpg

 

着てみました

 

後ろから見たらよくわかりますね

コクーンシルエット

 

mk37.jpg

 

ちょっと高い位置についた

ポッケもいいポイント

 

インに着込みやすい

オーバーサイズ加減と

密に織られた生地のおかげで

今すぐにでも着られる感じ

 

今ならパーカやタートルと

季節が進めば薄手のインナーと

 

キレイめにも

ワークスタイルにも

 

着こなしの幅が広い

一枚でもあるなぁ思います

 

写真のインは全て私物なので

サニネスコーデもご紹介

 

mk42.jpg

 

NARU

サイロプレミアムコットン

ボーダータンク

水色×オフ

3,900円+tax

 

ING COMPANY

裏起毛ジップパーカ

ベージュ

6,826円+tax

 

Heanenly

起毛コットン

テーパードパンツ

ベージュ

6,826円+tax

 

mk44.jpg

 

mk43.jpg

 

ベージュベースの

コーディネートにしてみました

 

一見着る期間が短そうな春のコートも

着こなし次第で長い期間

活躍してもらえますよね

 

mk36.jpg

 

そんなコートを中心に

コーディネートを考えた

 

mk30.jpg

 

mk29.jpg

 

mk33.jpg

 

LILASICの春待ちアイテムたちを明日

いや明日はシェアランチやから

一日仕事せんかもしれんので

できたらあさってにはご紹介しますね!

 

ではまた明日

お会いしましょう(*´▽`*)

 

| - | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sunnynest.com/trackback/1507187
トラックバック